介護やアフィリエイトに関するブログ

介護スタッフは国際的

少子高齢化の時代になり、介護を必要としてる高齢者が多くなりました。自分の家でも91才と84歳の両親がいて2人を毎日介護するのは、心身共に大変だしお金もかかるので、91歳の父をディーサービスに行かせており、夕方帰ってくるので、夕方以降は両親の介護してます。
親を担当してるケアーネージャーは、中国の人で、中国からこの地にお嫁に来た人ですが、日本語も田舎言葉も上手で、とても気さくな熱心に介護指導してるくださる方で大変感謝してます。
最近は日本も介護スタッフが足りず、フィリピン等からきちっと講習や試験を受けて介護スタッフをしてる女性が多いと聞きます。
親に認知症や徘徊があると家で一人で介護してると、大変心身共にストレスや疲労がたまりますが、担当のケアーマネージャーは中国の人ですが、きめ細かなアドバイスをしてくれ、大変支えられております。
高齢化はどんどん進んでいるし、介護スタッフも足りなくなるのではないでしょうか。中国やフィリピンの方々ががんばってくださる毎日の中でこれからは介護も国際的な時代になってる事感じてます。